NFTの資金源となる「副業」の英語表現

NFTの資金源となる「副業」の英語表現
NFTを購入するときの資金源はどうされてますか?
副業などで資金をつくられてますでしょうか?

今回はNFTを購入して楽しんでいくうえでも大切になる、「副業」についての英語表現をご紹介します。
 
 

副業は大切という話(voicy)

 
本日イケハヤさんのVoicyを聞いていたところ、下記のような内容を話されていました。
 
・あれこれ買うのではなく購入するNFTはしっかり選ぶ(強いプロジェクト)
・チャンスを逃さないように資金準備はしておく
・資金はNFTとは別で稼ぐ
 
私の状況をずばり言い当てられているようでした。
NFTを始めて楽しくて、いろんなNFTを買っていたところ、資金は底をついてしまいました。
 
NFTを売ろうと思っても、流動性が低くて売ろうにも売れないNFTもたくさんあります。
買うNFTはしっかりと吟味しないと!ということ学びました。
 
ではどうやってNFTの資金を稼ぐか?
こちらも以前、イケハヤさんがvoicyで話されていて、ブログ等の副業をするとよい!という内容でした。
 
私も資金を稼ぐために、このブログを始めました。
 
イケハヤさんのvoicy
 
 

副業は英語で何と言うのだろう?

 
 
「副業」を英語で表現する場合、いくつかフレーズがあります。
代表的な例をあげます。
 
なお、「サイドビジネス」は和製英語で海外では使用されません。
 
 

<「副業」の英語表現例>

・second job
・side job
・sideline
・on the side
・moonlighting

 
 
等があります。
 
※moonlight:本来の仕事のほかに特に夜間に内職やアルバイトをするというニュアンスです。
 
 
 
 

「副業」の英語表現を使った英文例

 
 
先程たくさんあげた表現のなかからいくつかをピックアップして、英文例をご紹介します!
 
 
 
 

・I work a second job to earn money for NFT.
NFTのために副業をしてお金を稼ぎます。

・I’ve just started working for the NFT’s project as a side job.
私は副業としてNFTプロジェクトで働き始めました。


・I made some money on the side for buying NFTs.   
私はNFTを買うために副業でお金を得た。

・I moonlighted as a web designer.
私はウェブデザイナーとして副業しました。


 
 
今回はここまで。最後まで読んでくださり有難うございました!