会社勤めのサラリーマンで稼ぐスキルは身につくのか?

会社勤めのサラリーマンで稼ぐスキルは身につくのか?

会社勤めのサラリーマンで、稼ぐスキルは身につくのでしょうか?
僕の経験を踏まえて、お答えします。

会社の仕事でスキルは身につくのか?

業種にもよりますが、会社では稼ぐスキルは殆ど身につかないと思います。
つまり、会社からリストラされたり、会社が倒産してしまうと、再就職のハードルが上がり稼ぎが減ってしまうおそれが高いです。

ですので、会社の仕事以外に自らスキルアップをしていく必要があるのです。

会社の仕事でついたスキル

僕はサラリーマンで、今の営業職は10年くらい勤めています。
その間、身についたスキルは、今の会社での働き方、営業のやり方、海外と仕事をしているので、英会話力の向上です。
英会話力は自分で稼ぐスキルにつながりますが、基本的な力は仕事以外で身につけているで、厳密には異なります。
サラリーマンとしての働き方は、今の会社しか通用しませんし、営業のやり方は、会社や業種が変わると、あまり役に立たないです。
結局、会社以外で役に立つスキルは殆どつきません。

会社以外で独学で身につけたスキル

会社の仕事以外で、自主的に身につけたスキルは、
 ・イギリス歴史の知識(ブログに活かす)
 ・ライティング(ブログで獲得)
 ・SEOの知識(ブログを書きながら勉強)
 ・イベント、勉強会の開催
です。これらは残念ながら、会社ではまず身につくことは無いですし、会社でも使うことは無いです。

ライティングのスキルで稼いでいる例

僕の基本的な稼ぐためのスキルは、ブログを書くことによって身についています。ブログを継続して4年半ほどの間に、約750記事ほど書きました。

最初は文章が書くことが苦手で、ほとんど書けませんでしたが、継続して書いているうちにスキルが身についてきました。今のレベルでも、決して文章は美味いとは思いませんが、この記事は1時間ほどで書けるくらいになっています。

ライティングでの稼ぎの1
つを紹介しますと、メインのブログは550記事ほどの歴史ブログで、稼ぎを意識せずに書いており凄くショボいですが月々数万円ほどの利益を得ています。

この金額を少ないとみるか、どうかですけれど、副業として自分のスキルを活かして稼いでいる、自分の資産となりコンスタントに稼ぎが得られる(仮に1ヶ月ブログを更新しなくとも、ほぼ同額の稼ぎは得られる)、の点を考えると、そこそこ良い結果が得られているのではと思います。

まとめとライティングで稼ぐ他の方法

と言うように、サラリーマンの仕事ではスキルアップは難しいです。仕事以外でスキルアップをして自分で稼ぐ能力をつける、というのが今の時代の流れに合った生き方と考えられます。

今回、ライティングのスキルを身に付けて、自分のブログで稼ぐ方法を僕の例で紹介しましたが、ライティングのスキルで稼ぐ方法は他にもあります。
その中で、おススメなのが、ココナラやタイムチケットでブログ記事やウェブサイトの記事の作成記事依頼を受けることです

副業で稼ごう!サラリーマンにおススメする副業

しっかり稼ごう!初めての方のための「ココナラ」の出品手順

「タイムチケット」で出品して稼ぐ手順