メタバース関連の気になる仮想通貨(トークン9銘柄)

メタバース関連の気になる仮想通貨(トークン9銘柄)

メタバースとは、メタ「高次の」+ユニバース「宇宙、世界」を合わせて作られた造語で、インターネット上に作られた3次元の仮想空間を意味します。

メタバース内では、ゲーム、イベント、交流などが行われ、そこに自分のアバターを参加させて、アイテムを揃えて装着するなどができます。

最近ではメタバース内に領事館を置いたり、ファションストリートを作り店を持ったり、広告を打つなど様々なビジネスも始まっています。

Facebookは今後、メタバースに力を入れていくために社名を「Meta」に変更、adidasがメタバースゲームSandbox内に土地を買うなど、毎日メタバース関連のニュースにあふれており、今後の発展に注目です。

今回は、メタバース内で使用されており、今後の飛躍が期待できる気になる仮想通貨を紹介します。

👉こちらの記事も是非ご参考に!

>>初心者がガチホしている仮想通貨11種類(メタバース5つ)
>>なぜ仮想通貨の投資を始めたのか? 投資失敗談と仮想通貨のメリットとデメリットを考える

メタバース関連の気になる仮想通貨(9銘柄)

代表格のメタバース3銘柄

メタバース関連の代表的な仮想通貨(トークン)といえば、次の3つが挙げられます。
私はいずれも所有しています。

AXSAxie Infinity(アクシーインフィニティ)で使用

SANDThe sandbox(ザ・サンドボックス)で使用

MANADecentraland(ディセントラランド)で使用

いずれも人気ゲーム内で使用されているトークンで、FacebookMetaに社名変更を発表された2111月に、メタバース関連銘柄は〜数倍〜10倍程度に、軒並み爆上がりをしました。

メタバース関連の仮想通貨は、上場している仮想通貨取引所で購入できます。

しかし、残念ながら日本の取引所で購入できるメタバース関連銘柄はENGINE COINのみで、それ以外の全ては海外の取引所で購入する必要があります。日本でメタバース業界の発展や注目の妨げとなっており、改善が望まれます。

それではそれぞれの概要と、どこで購入できるかなどを紹介します。

👉こちらの記事も是非ご参考に!
>>
海外取引所で仮想通貨を買う方法(国内取引所からから送金)

①AXSAxie Infinity

メタバースの先駆的なゲームがAxie Infinityで、使われるトークンがAXSです。

たまごっちやポケモンに似たようなゲームで、プレーヤーは、アクシーと呼ばれる仮想生物を、を収集、飼育、育成、戦闘、トレードして収益化します。

トークン名 AXS
順位(全仮想通貨) 30位(21.12.26)
時価総額 7490億円(21.12.26)
価格 ¥12,292(21.12.26)
ページ https://axieinfinity.com/
取引所 Binance, Bybit, OKEx, Gate.io など多数

参考:フジマナさんのYouTube

Axie Infinity の始め方&稼ぎ方

②SAND: The Sandbox

ブロックチェーン技術を用いたNFTゲーム、The Sandbox内で利用できる仮想通貨がSANDです。The Sandboxでは、ユーザーがゲーム内でデジタル資産を作り、構築・所有、売買することで収益化できます。

 

トークン名 SAND
順位(全仮想通貨) 31位(21.12.26)
時価総額 7097億円(21.12.26)
価格 ¥767(21.12.26)
ページ https://www.sandbox.game/en/
取引所 Binance, Bybit, OKEx, Gate.io など多数

参考:フジマナさんのYouTube

SANDで億り人めざそう

③MANA:Decentraland

3D空間のプラットフォームであるDecentralandで、コンテンツ(NFT)の取引に使用される仮想通貨がMANAです。土地の購入だけでなく、アバターやアイテムの購入・売買にも使えます。

私はゲームをやらないのでよく分かりませんが、Decentralandは、よりリアルなCGを活用しているため没入感のある体験ができるそうです。

 

トークン名 MANA
順位(全仮想通貨) 29位(21.12.26)
時価総額 7746億円(21.12.26)
価格 ¥424(21.12.26)
ページ https://decentraland.org/
取引所 Binance, Bybit, Gate.io, Kucoin など多数

参考:フジマナさんのYouTube

MANAで億り人めざそう

 

ちょっと気になるメタバース6銘柄

私が少々気になっているメタバース関連のトークンをご紹介します。
実際に所有しているのはBLOKで、とても注目しているのは元素騎士オンラインです。

トークン名 Enjin Coin
(ENJ)
Radio Caca
(RACA)
Star Atlas
(ATLAS)
Star link
(STARL)
Bloktopia
(BLOK)
元素騎士オンライン(ROND)
順位 59位 228位 281位 240位 235位 公開前
時価総額 3093億円 833億円 287億円 535億円 605億円 公開前
価格 364円 0.46円 13.3円 0.0054円 7.3円 公開前
取引所 Binance, Bybit, Gate.ioなど
日本:コインチェック、GMO
OKEx, MEXC,
Uniswap, Gate.ioなど
FTX, Gate.io, MEXCなど OKEx, KuCoin,
Bitget, Gate.ioなど
OKEx, KuCoin,
Bitget, Gate.ioなど
公開前
概要 ゲーム開発プラットフォーム。35種類のオンラインゲームで利用するアイテムをNFT化 3Dの仮想世界の中で、土地、建物(店、ギャラリー)の所有やゲームの創造・プレーができる ソラナのブロックチェーン上で、2620年の宇宙空間を舞台に戦いを繰り広げる戦略ゲーム 宇宙に拠点を置き、衛星、宇宙船、不動産、キャラクターなどをNFT化する仮想経済 21階建ての仮想ビルの中に不動産、広告、ゲームのテナントを持つことができ収益化 累計ダウンロード数800万以上、台湾で「Game of the year金賞」を受賞した新作版
ページ enjin radiocaca staratlas starltoken bloktopia 元素騎士

※2021年12月27日のデータ

👉こちらの記事も是非ご参考に!

>>初心者がガチホしている仮想通貨11種類(メタバース5つ)
>>なぜ仮想通貨の投資を始めたのか? 投資失敗談と仮想通貨のメリットとデメリットを考える