ブログのネタが続かない原因とネタ探しのコツ

ブログのネタが続かない原因とネタ探しのコツ

ブログネタに困っています。どの様にしたらしたらネタに困らず、ブログを書き続けることが出来るのでしょうか?

このブログは、まだ始めたばかりですが、僕は他のブログで700記事以上投稿してきた経験からお話します。

 

 

ブログネタに困っている理由

 

なぜブログのネタに困るのでしょうか?考えられる理由を3点あげました。

理由①

・自分の得意でない内容
・好きではない内容
・楽しいと思わない内容
を書いていないでしょうか。

対策:このような内容の場合はすぐに記事内容を変えたほうが良いです。得意でない内容、楽しくない内容を書いても、続きません。

理由②

・インプットが足りていない(知識不足)
・経験(行動)が足りていない

ことが大きな理由かもしれません。

対策:本を読むネットを調べるなど、知識を増やしましょう。1の情報でも知識が増えると、いろんな視点から記事を書くことができます。
また、知識に対して行動をすると、内容や結果を記事にできますし、生の体験を通して記事の内容の信ぴょう性・信頼性が高まります。

理由③
ネタが不足して記事を書けなかったとしても、まあいいや。と考えていないでしょうか。真剣さが足りていない場合も考えられます。

対策:例えば「かならず毎日記事を書くんだ」という強い意志と、やりきる心構えが必要です。

 

記事ネタを生み出す方法

 

 

①他人の情報を利用する

 

自分がブログ記事に書いている内容に近いものは、ブログ記事、YouTube動画、本、新聞、雑誌などに多く存在しています。

例えば他の人のブログ記事やYouTube動画を見ると多くの情報が得られるので、とても参考になったなあと思うネタを真似するのです。
もちろん、そのままパクってしまうのはダメです。

自分も似たような経験があり共感や同意できる部分がある、似た経験はあるけど自分は違う意見がある、など必ず感じることがあると思います。

ネタ自体は真似をしますが、自分の経験や意見で記事を書くのです。


②インプットと行動をする

 

ブログ記事を書いている分野のインプットを徹底的にします。インプットは知識や行動をした経験のことで、インプットが多ければ多いほど、書くネタは増えます。

先ほど説明したように、知識が増えると、いろんな視点から記事を書くことができます。知識をもとに行動すると、プロセスや結果を記事にでき、さらにネタが増えます。


③常に考える

 

常にネタを探す訓練が必要です。一日中考えていても良いくらいです。テレビや広告など見たり聞いたりした内容、会った人との会話なども記事にできないか、と常にアンテナをはり、考えるクセをつけることです。

④ネットでキーワード、関連語などを調べる

 

UbersuggestAramakijakeなどを利用して、ブログを書いているテーマで検索されるキーワードと関連語の組み合わせを調べると、ネタのイメージが膨らみむす

さらにネタ探しにオススメなのが、関連キーワード取得ツールです。

同じように関連語を調べることができるだけでなく、教えて!gooやYahoo!知恵袋で質問されている内容も分かります。

この質問内容に自分が答える形で、ブログ記事を書けばOKです。

ブログを書き続けたいならネタを作る努力は、続けなければなりません。努力を続けることで知識も経験も深まり、記事の質も高まり、さらにネタも増えていくのです。

 

ブログを続けるために大切なポイントと心構え・行動

「検索ボリューム」を調べる おすすめの無料キーワードツールの特徴

副業で稼ごう!アラフォー、アラフィフのサラリーマンにおススメする副業