ApeCoinは今後どこまで価格があがるのだろうか?

ApeCoinは今後どこまで価格があがるのだろうか?

仮想通貨市場の地合いが悪く多くのコインは価格を下げている中、ApeCoinは価格を上昇させています。

APE
ApeCoinはApeCoinは2022年3月16日に上場し、すでに時価総額29位と上位にランクインしている人気コインです(22年5月2日時点でのCoinMarketCAPによる)

ApeCoinがなぜこんなに人気があるのでしょうか?

大人気NFTのBored Ape Yacht Club(Open Seaのマーケットでは2位と3位を占めている)に関連する仮想通貨で、根強いファンやコミュニティーを持っており、ApeCoinが上場される前から大きな注目を浴びていました。

今回は私の意見ですが、ApeCoinの価格がどこまで上がる可能性があるのか、推測をしてみました。

※この記事は私の個人的な意見であり、Apeコインの購入を勧めるものではありません。

 

ApeCoinは今後どこまで価格があがるのだろうか?

 

ApeCoinの現在の価格

 

ApeCoinの上場時の価格は1㌦でしたが、その後上昇を始めて、最高27㌦付近にまで達しました。現在は価格調整に入っている様子で、5月2日時点で16㌦付近です。



ApeCoinの将来的な価格予測

 

今後ApeCoinはどこまで価格が上がる可能性があるのでしょうか?関連するプロジェクトは、Bored Ape yacht clubのガバナンストークンだけでなく、ApeCoinの機能は増えており、さらにApeCoinの需要と人気が高まる可能性が高いです。

・NFTマーケット最大手のOpenseaでApeCoinも使用が開始されました
Benji BananasというゲームにApeCoinが使用される予定で(まだ本格稼働はしていない)、すでに人気になっているそうです(Apple storeGoogle playでアプリが入手できます)
・メタバースのOthersideでApeCoinが使われる可能性が言及されています

 

現在のApeCoinの時価総額は下記のようになっており(CoinMarketCapによる)、ApeCoinの需要と人気が高まると更に価格が上がることが期待されます

APE現在のApeCoinの時価総額
・1ApeCoin=約16㌦
・トークン総発行数 10億枚(現在2.85億枚)
・時価総額 46.7億㌦

 

ApeCoinはどこまで価格が上がるか推定は難しいですが、仮にコミュニティーが強いDodgeCoin(ランキング12位、時価総額176億円)程度の時価総額まで上昇すると仮定すると、ApeCoinの時価総額は今より約4倍になると計算できます。

運営側によると、総発行数のApeCoinの47%が市場に流通するそうなので(4.7億枚)、現在の約1.6倍に流通量は増えることになります。これを考慮すると、約4倍→約2.5倍にApeCoinの価格は上昇する計算です。

DodgeCoinのmaxは現在の価格の5倍になっていたこともありすし、私は将来的にApeCoinはDodgeCoinの時価総額を上回るのではないかと思っており、現在の価格より5倍~10倍以上は期待できるのではと考えています。

フジマナさんはもっと上がる予測もされているのでご参考に
猿で億り人めざそう

 

最後に(購入状況)

 

ApeCoinの上場直後にいったん価格を下げて、再び上がった時に購入しました(12㌦くらい)。が、その後に再び下がり始めた時に、我慢しきれずに10㌦くらいで売却してしましました。しばらくは、11~12㌦付近で落ち着いていましたが、4月20日ごろから急上昇し一時は26㌦に達したので、持っていればよかったと後悔しました。

その後、20㌦付近まで下がったところで再び購入しました。現在は、地合いの悪さも相まって、16㌦付近まで下がっていますが、長期目線での上昇を期待して、当面はガチ保していきたいと思います。